備忘録

アドセンス広告を2つ並べても、同じ広告が重複しないようにする方法

投稿日:2020年1月27日 更新日:

ダブルレクタングルとは、下記のように広告を2つ、横に並べる配置法です(切り取り加工しています)。

この配置法のやり方はいくつかあります。

私は下記のhtmlで配置しています(広告タイプはレスポンシブにしてください)。

<div class="center">&lt;スポンサードリンク&gt;</div>
&nbsp;
<div class="clearfix responbox50">
<div class="lbox">
アドセンスなどの広告コードや画像のショートコード(左側)
</div>
<div class="rbox">
アドセンスなどの広告コードや画像のショートコード(右側)
</div>
</div>
&nbsp;
<div class="center">&lt;スポンサードリンク&gt;</div>


この配置法はPCのみで有効です。
スマホでは、縦に連続して表示されてしまいます。
ショートコードを使用して、PCのみでの表示にしてください。

デフォルトでは、レスポンシブ広告コードのhtmlは“data-ad-format”タグには “auto” という値が設定されています。
これにより、レスポンシブ広告ユニットでサイズの自動調整が有効になります。
広告の形を指定する場合は“auto”を“rectangle”(スクエア)、“vertical”(縦長)、“horizontal”(横長)に変更します。
そしてダブルレクタングルにする場合は、“rectangle”(スクエア)に変更します。

これが通常のやり方になります。
そして多くの方が導入しています。


これにより収益が上がる、と言った謳い文句がセットになっていますが、私は思うのです。
同じ広告が並ぶ事が多いです。

全く同じ広告が2つ並ぶのです。

どうですか?
むしろ邪魔じゃないですか?

ですので私は、同じ広告が出来るだけ並ばない方法を考えました。


それは、2つ並んだ広告の片方を、サイズ指定します。

ディスプレイ広告の広告サイズを、固定にします。
私は、幅を300、高さを250にしています。
こうすると2つ並べても、違和感が無く、同じ広告が並ぶ確率が減ります。

片方はレスポンシブなので、パソコンの画面幅によっては、全く同じサイズになる事はあります。
広告サイズの幅を250にすると、バランスは少し悪くなりますが、同じサイズになる事は、まず、ありません。


これで同じ広告が並ぶというのは、対策出来ますが、一つ注意点があります。

それは、アドセンスの“広告掲載に関するポリシー”に気を付ける事です。
上記にて、ダブルレクタングルはPCのみの広告配置法になる為、スマホ版に表示されないように、ショートコードなどを使用して、スマホに表示されないようにします。

しかし、アドセンスの“広告掲載に関するポリシー”の広告コードの修正にて、『display:noneなどを使用して広告ユニットを隠す(ただし、レスポンシブ広告ユニットを実装している場合を除く)』となっています。

広告サイズ固定にして、非表示にすると、この規約に違反する可能性があります。
ですので、レスポンシブにしている方の広告を、スマホ非表示に設定してください。
そして、サイズ固定の方は、非表示設定はせずに、スマホとPCの両方で表示できるようにしてください。

これにより、問題なく、広告表示ができるはずです。


ダブルレクタングルは、アドセンス広告以外に、画像や他の広告でも使用できます。
カスタマイズ性も高いので、オススメです。

最後に、このブログの投稿記事の最後に、この記事で解説した方法で、ダブルレクタングルをしています。
ぜひ、PCとスマホの両方で、しっかりと広告が表示されている事を、確認して下さい。

<スポンサードリンク>






 

<スポンサードリンク>

-備忘録
-,

Copyright© 雑多な私の備忘録日記 , 2020 All Rights Reserved.