エッセー 備忘録

アニメ『けものフレンズ2』の第1話を見ました。

投稿日:2019年1月16日 更新日:

この記事は、妄想と空想、100%で構成されています。とんでも論も飛び交います。ご了承ください。

まず、真っ先に思ったのは、絵が変わってました。

一期のイメージを持ったまま見ていると、違和感がありました。

AパートとBパートのCM前後にあった、動物の解説も、背景の絵が、動物の動画になっていました。

いろいろと一期と変わっていましたが、その中で、一番変わったのが、カバンちゃん......いや、キュルルちゃん。

あれ、サーバルも覚えていない?

キュルルちゃんって、カバンちゃん?

絵が少し違うけど、ぽい。

といろいろ戸惑う所がありましたが、いくつか考察してみました!!


キュルルちゃんはカバンちゃんの生まれ変わり?

ではないかと思います。

第1期の時にセルリアンの説明が、少しだけありました。

セルリアンに食べられた、フレンズは元の動物に戻ったり、最悪消滅してしまう。一度動物に戻ったり、消滅してしまったら、運よくフレンズに戻っても、記憶は無くなってしまっている。

といった説明がありました。

一期でカバンちゃんは、新しい島を目指して船で皆とお別れします。その時、なんだかんだでサーバルもついて来て、一期は終わりました。

そして2期では、新しい島での話だと思ったら......。

おそらく、その新しい島で、カバンちゃんとサーバルはセルリアンに食べられてしまったのだと思います。

そして二人は、生まれ変わった。

二人は記憶を取り戻せず、第2期で再開する。

といった感じではないでしょうか。

個人的になぜこのようなストーリーにしたのかは、運営側の意図だと思います(後述)。

キュルルちゃんとカバンちゃんの姿が違う理由

カバンちゃん......誰?

1話の冒頭からびっくりしました。

これも、カバンちゃんの生まれ変わりを前提とすれば、説明できます。

カバンちゃんの姿が大きく変わったのは、生まれ変わりの為です。サーバルが変わらないのは、人から見ると、同じ動物の個体差が認識できならからだと思います。

同じ人間である私達(視聴者)は、同じ種族の人であるカバンちゃんと、生まれ変わりのキュルルちゃんの違いを、はっきりと認識できる。

けど、サーバル等の他の種族の動物の個体は、違いを認識できない。その為、サーバルは生まれ変わっても、姿が変わっていない。

キュルルちゃん達がいる場所

カバンちゃん(キュルルちゃん)とサーバルの事を知っているフレンズがいない為、第1期やその後に訪れたと思われる、島とは違う場所だと思われます。

もしかしたら、1期のフレンズ達が登場して、記憶を取り戻すかも!

<広告ですよ>

<広告ですね♪>

セルリアンがメカメカしい。

1期と比べると、セルリアンが機械ぽい感じでした。

そしてその見た目が、三脚を付けたカメラの見た目でした。

今後さらにそういった見た目のセルリアンが現れるようであれば、人間の忘れ物(捨てた物)がセルリアンになっているのではないかと思います。

1期の打ち消し?

こんな記事を見てくださるという事は、あなたも、けものフレンズが大好きなフレンズさんなのでしょう。

で、あれば、監督降板騒動もご存じかと思います。

個人的に1期の設定を回収しつつ、1期の話その物を、打ち消すような作りである。と感じました(考えすぎだと思いますが)。

しかし本当に、1期の後に二人がセルリアンに食べられ、生まれ変わった後の話を2期でやっているならば、やはり、1期の流れを打ち消したのではないかと思います。

1期のイメージが強く、違和感がありましたが、しっかり見ようと思います。

きっと新しい形での、良いアニメに仕上がっている事と思います。


<スポンサードリンク>






 

<スポンサードリンク>

-エッセー, 備忘録
-,

Copyright© 雑多な私の備忘録日記 , 2020 All Rights Reserved.